クイズ王への道 連載22

今日のベタ。220問も溜まりました。
エンドレスチャンスルールなら読むのに2時間はかかる量です。

 

月曜日の分としてアップします。月曜はバタバタしそうですから。

 

ちなみに月と木を拾っていくと、9月13日(木)、20日(木)、27日(木)となり、月曜が全部飛ぶ!ただし代休や休日となると、校舎の開閉の問題、集まり具合など(やるからには多いほうがいい)の話も出てくるので、飛んだ月曜を他の平日にできないものですかなあ?

 

さて、話は変わり。

昨日の深夜、USBのこの問題文のファイルだけ急に「破損しています」となり、これから数日分すでに解説まで作ったストックが全部飛んだないかー!
いろいろ試したものの、打つ手なし。しぶしぶ歩いて5分のPC修理屋さんへ。

結局3000円もかかりましたが、修復。
金額のことはさておき、クイズ作成に要した時間をお金で買ったようなものです。
ま、いっか。バックアップは必要やね。


問題


1 彼の誕生日は「世界友情の日」となっている、ボーイスカウトを創始したイギリスの軍人は誰?

 


2 精進料理に対して、魚介類や肉類を使った料理のことを何料理という?

 


3 ドイツ・ロマンチック街道のハイライトともいえる、バイエルンの王ルードヴィヒ2世が建てたお城で、その外観はディズニーランドにあるシンデレラ城のモデルともいわれるのは何?

 


4 もともと中国で城攻めの際に城壁を乗り越えるために長く伸ばしたはしごであった、公園でもよく見かける、ぶらさがりながら手を伸ばして移動する遊具は何?

 


5 国宝にも指定されたその本堂には、紫式部源氏物語を書き始めたとされる「源氏の間」があることで有名な、滋賀県大津市にあるお寺はどこ?

 


6 発祥地をめぐっては呉説と舞鶴説がある家庭料理で、ビーフシチューを食べたかった東郷平八郎に出された失敗作がそのルーツとなっているのは何?

 


7 ポルトガル語で「針」という意味がある、かの有名な喜望峰からさらに160キロ南東にある、正真正銘のアフリカ大陸最南端の岬は何岬?

 


8 1952年にカメラマン、アンリ・カルティエ=ブレッソンが出版した「The Decisive Moment」という写真集。このタイトルの日本語訳から広まって一般化した言葉は何?

 


9 サフォーク種、コリデール種、メリノー種といったら、どんな家畜の種類?

 

 

10 紙の上にインクを落とし、それを2つ折りにして広げた左右対称の図柄が何に見えるかで判断する、スイスの精神科医の名がついた性格検査を何という?

 

 

では解答。

 


1 彼の誕生日は「世界友情の日」となっている、ボーイスカウトを創始したイギリスの軍人は誰?
<べーデンパウエル(卿)>
ボーイスカウト界ではB-Pと略され、彼の誕生日にはB-P祭が行われる。

 


2 精進料理に対して、魚介類や肉類を使った料理のことを何料理という?
<生臭(なまぐさ)料理>
★魚や肉は生臭物と呼ばれています。

 


3 ドイツ・ロマンチック街道のハイライトともいえる、バイエルンの王ルードヴィヒ2世が建てたお城で、その外観はディズニーランドにあるシンデレラ城のモデルともいわれるのは何?
ノイシュバンシュタイン城
★ポイントは3つ。
 ①ロマンチック街道のフィナーレを飾る
 ②バイエルン王ルードヴィヒ2世(「バイエルン王」くらいで、そうかな?と思ってよし)
 ③シンデレラ城のモデル
  …どれが前フリに出てもおかしくないので、この3つに反応できるように!
★これが本物f:id:quizutaikai:20180902155433j:plain

 

4 もともと中国で城攻めの際に城壁を乗り越えるために長く伸ばしたはしごであった、公園でもよく見かける、ぶらさがりながら手を伸ばして移動する遊具は何?
<雲梯(うんてい)>
★だから雲のはしごという漢字なんですね。

 


5 国宝にも指定されたその本堂には、紫式部源氏物語を書き始めたとされる「源氏の間」があることで有名な、滋賀県大津市にあるお寺はどこ?
石山寺
紫式部は「桐壺」から書き始めたのではなく、「須磨」「明石」の巻から書き始めたらしく、その場所となったのがこのお寺と言われております。

 


6 発祥地をめぐっては呉説と舞鶴説がある家庭料理で、ビーフシチューを食べたかった東郷平八郎に出された失敗作がそのルーツとなっているのは何?
<肉じゃが>
★東郷がイギリス留学中に食べたビーフシチューの味が忘れられず、部下に作れ!と命令。デミグラスソースなどの材料が足りず、出来上がったものが肉じゃがだったというお話。
★上記のエピソードは正しいのだが、呉も舞鶴も東郷の勤務地だったため、どちらが発祥地なのか定かでない。よってしばしば論争になる。邪馬台国みたいなもんか。

 


7 ポルトガル語で「針」という意味がある、かの有名な喜望峰からさらに160キロ南東にある、正真正銘のアフリカ大陸最南端の岬は何岬?
アガラス岬
喜望峰が最南端と思われがちなので、よーく出る。
★岩がギザギザだから「針」だとか、
 羅針盤が真北を指したから「針」だとか、だいたいこの2つの説。

 

8 1952年にカメラマン、アンリ・カルティエ=ブレッソンが出版した「The Decisive Moment」という写真集。このタイトルの日本語訳から広まって一般化した言葉は何?
<決定的瞬間>
★逆に「決定的瞬間」→「アンリ・カルティエ=ブレッソン!」とクイ研が答えるくらい、その世界ではとても有名な写真家。ロバート・キャパアンリ・カルティエ=ブレッソンが双璧。

 


9 サフォーク種、コリデール種、メリノー種といったら、どんな家畜の種類?
<羊>
★サフォーク種→「ひつじのショーン」のモデル。日本で一番飼育されている。
★コリデール種→主にニュージーランドの羊がコレ。
★メリノー種→世界で一番飼育されている。メリーさんのひつじと関係あるのか?

 


10 紙の上にインクを落とし、それを2つ折りにして広げた左右対称の図柄が何に見えるかで判断する、スイスの精神科医の名がついた性格検査を何という?
ロールシャッハ・テスト>
★イメージできるからか、この問題は30年以上前から視聴者参加番組で出題されている。
例えばこんなカードを見せるようだ。↓

 

f:id:quizutaikai:20180902155404j:plain

 

[あとがき] 

 この夏を振り返ろう。いやー、クイズ漬けでした(笑)。
 夢物語で終わるかもしれなかった他校との交流が実現したし、これはこの夏の一番の収穫だ。

 今後第1回のドキドキ感を超えるなら、各校がミニ企画を持ち寄ればよいと思う。余った時間はボクらの誰かがやるか、フリーバッティング。
 で、どうも昼ご飯の時間がもったいない。最初から何か買ってきて、8時間ぶっとおしくらいがいいのかなとは思う。

 ただ、ボク個人は、こういった交流会は間隔をあけたほうが、よりプレミア感が出て「待ってました」となるんじゃないかと思っている。時間は年齢とともに早く感じるから、感覚の違いもあるだろうから、そこは任すとして。

 

 話を本校の例会に移そう。

 もし何か目標を設定するなら「前よりパワーアップしてる」と他校に思わせることだろう。そしてパワーアップの基本の場はやはり通常の例会だ。

 だから例会というものの充実化を図ることに知恵を絞るのが最優先だと思う。
よって、この2学期は、ただ集まって押すというステージから一歩前進して、きちんとした「システム」を作るべきだと思う。


 簡単に言うとタイムスケジュール的なもの、または企画のローテーション的なもの。
きちんと週2回行う。A曜日はミニ企画を持ち回り、B曜日は問題集でフリーバッティングとか、曜日でカラーを変えるとかいうのもアリだ。さらに帯企画モノもいいだろう。
 来年のニュース甲子園に向けて1日1枚、誰かがペーパークイズを抜き出しで作ってくる、誰かが女子問題のペーパーを作ってくるとか。文学の得意な人はそういう問題を作ってくるとか、なんでもいい。(まあ、思い付きで言うてますが。)

 本校のメンバーは個人力より総合力が強いと思う。みんなの知識を総動員すれば、どんどん上昇するだろう。

 

 ボクはボクで「Person of the year」という帯企画をやります。
「クイズ王への道」の傾向も少し変えるに至った。クイズキーワードでバン!と押せるような力が付く、指勝負の企画をやりたくなったのである。もう「蕎麦の三たて」「らっきょう玉」をスルーさせないぞと。

 

まあ、問題は、ハッピーマンデーで月曜がガシガシに飛ぶんだよね。うーん。

 

現1年は来年メインとなるから、先輩の後姿を見つつ、日程が合えば他校との交流に積極的に参加してほしいし、一方で現2年も受験で忙しくなる前に、次につなげていく方策やアイデアをどんどん出したらと思う。

 

そんなことを考えると、この2学期はある意味「岐路」だと思う。当然ながら、良い方向に転がっていくべき、大事な時期。

 

 昨年の9月から活動を始め、1年かけて、ようやくつぼみになった。
満開の花を咲かせるべく、この2学期は後身に継ぎやすい「システム」を構築すべきだろう。

 企画をぜひやりたいという部員もいる!なんて嬉しいことなんだろう。最高ですね。そうでなくっちゃ。
というわけで、楽しみながら、強くなっていこう!

 ではでは。