お疲れ様 3

終わって、私もドッと疲れて、(ボクも含め)みんなのモヤモヤをどこへ持っていこうかと思っていたら…

 

ちょっと提案なんですが、

 

我々 newspaper 部 じゃないすか。で、基本をもっと押さえようとか思うし、

かといって、高クイがまたあんな感じかもしれないし。

 

今年の news Hakushiki を目指しませんか? 今日のTくんの「時事おさえなきゃあかん」とも通じるし。

 

出ていた問題群は、半年あれば、あの問題群なら「クイズの基本」としていけると思うんですよね。

 

すると高クイがいつもの路線に戻っても対応できるし、学校も全く変に思わない。

東京行きとなればボクの出張旅費も出るし、新1年にもクイズを覚えさせる動機づけになる。

 

仮に模試と被っても、公欠とれると思うし。

 

ボクも連載のモチベーション保ちたいと思っていたら、それがあったかと。

 

現2年は、コレ+高クイ が最後くらいか。 そっから受験!

で、文化祭にて教室で「時事・ニュース早押し」やったらいいのじゃないかな。

 

1本の筋が通るでしょ。

 

また、考えておいて!

 

 

お疲れ様 2

今、ケータイ見ながら。

 

ボクら、「来年は全国行こう」って誓いあっています。

 

ボクも今年山のように問題作っても(たぶん1800問くらい?)、

あまりに賭けていたので、手が震えちゃったからね。

 

今日はゆっくり休んで、また一歩一歩ですよ☆ 

お疲れ様!

今日はお疲れ様です!

 

お世辞抜きに、今日に至るまで共にした時間は、ボクにとって宝物です。

ありがとう。

 

結果に対しては悔しい思いをしていると思います。

 

話は変わり、クイズ王のTくんが最後に話をしてくれた中で、

ボクに負けた話をしてくれたと思います。

 

今から15年ほど前、某クイズ王決定戦的なテレビ番組で、決勝に残った2人が

ボクとTくんなんです。

 

結果は大逆転で、ボクが優勝。

彼はボクがまだスタジオにいるとき、駐車場で泣いたと聞いています。

 

そこからボクはどこか頂点を極めた気持ちになって「適当にクイズに接する人」になる一方、彼はずっとクイズを続けていたのです。

 

時は経って、今から数年前、彼はNHKの某クイズ番組で5日間優勝で勝ち抜き、次々と名だたる人たちを倒していき、時の人となるのです。

 

ボクはテレビでの彼の活躍を見て「ボクも続けていたらなあ…」って、彼の活躍を嬉しく思うと同時に、クイズから身を引いた自分をちょっと後悔したんです。(まあ、クイズから距離を置いた分、自分は教えることに真剣に向き合っていたのだから、後悔はないのですけどね。)

 

彼も過去に悔しい気持ちしてるのです。

でも、今じゃ「なんでそんな強いねん」と思うくらいになっていますんで、すごいですよね。

 

またまた話は変わりますが、今日の大会は、数ある大会の中の一つです。

もっと健全な人たちはいっぱいいます(笑)。健全をKと置き換えます。

連中をRと置き換えます。

 

not K なRがいっぱいいたと思うけれど、ああいうRを見て「クイズ界って…」と思わないでほしい、ほんまに。

 

君たちのいいところは、very Kなところです。どうかそのままクイズを嫌いにならないでくださいね。

 

ちなみに、ボクの所属している団体は、今日ちらっと見ていただいて空気で分かったと思うけど、not K な人はひとりもいません。

 

歴史ある老舗サークルで、TVクイズで活躍しているすごい人もいっぱいいて、なおかつアットホームな団体なんです。

 

月1の日曜日の昼下がりからもっと楽しいクイズをやっています。さらに朝練もやっていて、そこはペーパークイズとガチ早押しもやって、充実しています。

 

君たちが大学生になり、大学の団体がイマイチだったけど、楽しいクイズをやりたかったら、ぜひのぞきに来てください。いつの日か。

 

まあ、そんな影響もあって、ボクはアットホームでいて、強くなるクイズ集団を目指しているんです。

 

最後に、今日にいたるまで監督してきたのはボクですから、負けた試合は監督の指導の至らなさです。ごめんね。

 

あ、具体的に自分の指導のあかんかった部分?

君たちが今持っている問題集のレベルを去年の4月からでも繰り返し繰り返しやるべきだったかなあ。

 

今日の高みを目の当たりにして、「こりゃあかんわ」とも思わないでください。

ボクの目から見れば、強豪もそんなでもなかったです。もっとすごいのかと思ってましたから。

 

あれくらいのことなら、なんとかなりますわ。だから学校の勉強頑張ってほしい。

そうすると、それはクイズとリンクしてくるから。

 

じゃ、お疲れ様! 改めて、感動ありがとう。

ずっとクイズを好きでいてくださいね。

 

なお、この文は数日で削除するのでよろしく!!

 

 

追記 2(本日最後)

では、よく寝ましょう。

 

杉咲花って本名なんていうんやろ、とか思ってググったら、

 

レベッカ(フレンズの) 元レッドウォリアーズ(ダイヤモンドユカイの居た)のギターだった、「木暮武彦」の娘さんなんか!

 

これ世間ではベタなんやろなー(笑) 無知を知る。明日どこかで出たら押そう。

 

TVで和田アキ子のモノマネのMr. シャチホコが出てる。

ググると本名は 前田 晃克(まえだ てるよし)なんかー。

 

ミスチルの「Tomorrow never knows」の仮タイトル「金のシャチホコ」から芸名。

面白いなー。だからMr.って芸名に付けているのか。出たら押そう。

 

東京五輪がらみで、

古代ギリシャの絵付師の見習い、主人公のデメトリウスが東京五輪の時代にタイムスリップする、ヤマザキマリの漫画は?とか、昨日対策会で出てましたね。

 

メモったけど、自分もフリにつけている自作問題を今発見。(ブログにはないが。)

 

今年、なんぼ問題作ってるんや。見切れないっす。

 

あ、答えは 「オリンピア・キュクロス」

 

 

では! 

 

 

追記

びゃーーーっと、自作を見ております。

 

連載の分、そしてここ1年にサークルで出した問題。

 

まあ、連載はだいたい問題ないとして、後者の方はぽろぽろ忘れてますね。

 

さて、連載。間違いを訂正します。

 

ダヴィンチの「最後の晩餐」→サンタマリア デッレ グラッツィエ教会

ミケランジェロの「最後の審判」→システィナ礼拝堂

・ちなみに「真実の口」はどこに? ひまがあったら調べよう。

真実の口はもともとマンホールのふただったということも追記しつつ。

 

ということで整理しなおす。もうひとつ、

 

数独 = 数字は独身に限る   でよろしく。

 

見ていて、気持ち悪かったので、書いておきますね。

にしても、よくこんだけも打ったもんですね(しみじみ)。

 

ボクは最大限まで家でゆっくりしようかと、8:10くらいに家を出て、9:45くらいに着く感じでしょうか。

 

まあ、個人じゃないので、誰か答えてくれるだろう、自分の取れる問題を取ればいいやくらいの気持ちでおります。

 

じゃーねー! (の法則)

 

 

連載 番外2

いや、どーでもいいこと。

 

「いだてん」第1回、見逃したものの、メッチャ、クイズ好きにはたまらんと他の人が言うので、チェックすると。

 

役所広司が演じる →柔道を日本に伝えた →「嘉納治五郎」 は基本として、

 

以下が面白い!!!!

 

竹野内豊が演じる →日本にバスケとバレーボールを日本に伝えた「大森兵蔵

 

ちょっとクイ研ベタに行くと

 

●永島敏行が演じる →武田千代三郎 (駅伝と名付けた人)

 

ひょえー! ちょっとボクは覚えておくわ。

 

 

以上。

 

連載 番外編

ちなみにクイズ王T季も、君らの試合を観ます。

君らを応援するってさ☆

 

<出そうな時事>

・今年の恵方は東北東  干支は己亥(つちのとい)

・毎年福男を決める神社=西宮神社=行事の名前は「開聞神事」かいもんしんじ

・「かがみの孤城」の辻村美月が脚本を担当する、ドラえもんの新作映画「のび太の月面探査記」

・AKBの向井地美音が次期総監督に内定している。

・kgの定義がプランク定数をもとにした定義に代わる。

。去年から何回も聞いた問題が、

ドイツで活躍するサッカー選手の「勇也」、マラソン日本新記録を打ち立てた「傑(すぐる)」といったら? 答え 大迫(おおさこ)

・本名は佐々木直人と石川 晟也  →霜降り明星

・実在する陶芸家・神山清子の半生を戸田恵梨香が演じる、今年9月からの朝ドラ「スカーレット」

・今年、日本で行われるラグビーのW杯で日本の第一戦は日本VSロシア(相手が変更になった)

・ドラムは山中綾華…→Mrs. Green Apple(要はドラムからふる、という問題)

イチローの古巣・マリナーズの球場名がセーフコフィールドから「Tモバイルパーク」に。

大阪万博のテーマ。1970年は「人類の進歩と調和」ですが、2025年は?

「命輝く未来社会のデザイン」

・お笑いコンビ「相席スタート」の山崎ケイが書いた「ちょうどいいブスのススメ」

を原作とする1月からの日テレのドラマ

 「人生が楽しくなる幸せの法則」(本来そのままの題だったが変更された)

・別人級メイクでおなじみの、漫才師「ゆにばーす」のはら。フルネームは 原 佑希

★毎年M-1のその年のファイナリストが出ているイメージ。メンバーからふったり、コンビ名の由来からふったり。去年なら  マヂカルラブリー がでてたか。

 

明治安田生命が毎年発表している赤ちゃんに付けた名前ランキング、男の子は「蓮」、女の子は「結月(ゆづき)」

・車のナンバープレート、「尾張小牧」が漢字4文字唯一で長きにわたりベタだったが、「伊勢志摩」ができる。

・家出して上京した少年が、空を晴れにできる不思議な能力を持つ少女と出会う物語。新海監督の7月公開の作品 「天気の子」

・皇太子さまが正式に即位を国内外に伝える儀式「即位礼正殿の儀」のため、今年だけ休日 10月22日

・平成31年4月30日 は 火曜日。

第一興商が発表した、平成で一番歌われた回数が多い曲  一青窈の「ハナミズキ

東京五輪からの新競技(の一部)

  スケートボード 種目は ストリートと何?  パーク

  スポーツクライミング

   種目 リード=12メートルを超える高さの壁に設定されたコースを登り、制限時 間内で到達高度を競う

      ボルダリング=高さ5メートル以下の壁に設定された複数のコースを、制限時間内にいくつ登れたかを競う

      スピード=高さ15メートルの壁に設定された、同一条件のルートを駆け登るタイムを競う「スピード」の3種目の合計で順位を競います。

★リードが一番面白そうだ。

 

  サーフィンは「ショートボード」という種目のみ。

 

あと、東京五輪バスケで正式種目になるのはスリーオンスリーではなく、

「スリーバイスリー」だったり。

 

**************************************************************************************

 

昨日は西梅田に2時に到着。9時まで主に「3〇1✖ 2人抜け」を延々やっていました。後半は2人ペアになって。

 

昨日は、勝ち負けではなく「どういうメンタルで臨むべきか」を自分で確かめるという練習。

 

1)

①「押し負けた」とか

②「あー、やっぱりそれでいいのか、押せばよかった」とか、

③自分の誤答

によって「乱れないメンタルをもつ感覚」をもつよう練習しました。

 

「気にしない、気にしない」というメンタル。

 

2)チーム戦なので、自分が、自分が、という気持ちではなく、「この問題はお任せ!」というスタンスでいいでしょう。

 

3)仮に誤答したって、「ごめん、ごめん」と思わない。むしろ「大丈夫大丈夫、オレがカバーする」くらいの声掛けが必要。

 ボクラも1問取ったら「ウエーーィ」って言おうと言っているし、誰かが間違えても「いける、いける」とか声掛けしようと打ち合わせしています。

 

よって他人のプレーに修正を加えたいときも「おまえ、もっと慎重に行けよ」と個人に言うのじゃなくって、「みんな、もうちょっと慎重にいこうぜ」みたいな言い方、やさしさが必要。これがチーム戦。

 

なんしか雰囲気を悪くしないこと。メッチャ楽しい!と思うこと。

 

4)意外とね、相手が誤答してくれますよ。だから点を積んでからは、確実に。

 点を積んでいないときは、まあまあアグレッシブでもいいかもね。

 

5)部屋の移動中に緊張感が切れます。移動中もいい意味で集中を。

 

6)午前中のフリバは「ガシガシ押す」のではなく、1✖の練習をするつもりで臨んだ方が、へんな感じが本番で出ないと思うよ。

 

最後に、本番。

いろんなサークルの問題にあたるでしょ。「最初の1問目」をよく聞くこと。

それだけ言っておく。

 

1問目を取れば流れに乗れるし、そのサークルの問題の筋がわかるでしょう。

 

 

で、冬の練習でわかったと思うけど、サークルの人たちの問題を寄せ集めて作っているので、難問の中に「え?そこでそれ!?」という易問が急に来るから、

 

「浅いところが必ず来る。そこを拾え」です。

 

では、ボクは自分の今年作った問題をひととおりザーッと見て、という1日を考えています。

 

よく寝てください。

 

私はここから、自分の勉強に集中する。

 

明日は一日中クイズ、楽しめ!

ボコボコにされるのも、またそれは経験。

 

明日をもって、ちょっとだけボタンから遠ざかる人も「やっぱ、クイズおもろいなー」って明日1日は堪能したらいいし☆

 

あと、(あるあるなんだが)イタイ人たちがいます。「動物」だと思って見ていたら、リラックスできるよ。オカピとかボンゴやなーって。

 

 

じゃ、Next!(←笑)      ではなかった、また明日!

 

なんか、アクシデントが起きてもあせるな。ボクにも連絡とるな。自分たちで判断せよ。

気軽にやれ!